男性機能回復にはこの3つツボが効く!

男性機能回復にはこの3つツボが効く!

ツボ

ツボ押しで精力を回復するには、精力をアップするツボを押さなければなりませんが、直接的に精力を上げるツボというのは、色々とあります。

 

では、精力を高める代表的なツボ「労宮」、「大赫」、「築賓」の3つを紹介しましょう。

 

労宮(ろうきゅう)

労宮

場所:手のひらの中央にあり、手を握った時、中指の先が当たる所にあります。(両手にあります)
効果:血液の循環が良くなり、精神を安定させる効果があります。

大赫(だいかく)

大赫

場所:おへそから指4本分下の所から左右に5ミリくらい離れた所にあります。(2箇所)
効果:陰部の血液が集まっている場所で男性ホルモンの分泌を促します。

築賓(ちくひん)

築賓

場所:足のふくらはぎの内側、くるぶしと膝の真ん中の所にあります。
効果:下半身の血流を改善して精力増強に効果があり、神経の緊張をほぐします。

 

精力アップに効くツボの共通点

精力アップに効くツボの共通点としては、「血流の改善」です。

 

勃起とは、ペニスに血液が溜まっておこるのですが、血流が悪いと血液がペニスに行き届きにくくなり、勃起力が落ちるのです。
そのため、勃起力を改善したいのであれば、血流を良くすることとなります。

 

精力を上げるには血流を良くすることが重要ということを覚えておいてください。

 

ツボを押すときのポイント

これらのツボを押す力加減は、強すぎてもダメ、弱すぎてもダメで、痛気持ち良いくらいの強さで押すようにしましょう。
また、毎日とまでは言いませんが、数か月は継続的に押しましょう。

 

ツボ押しのメリット

タダでできること。
いつでもどこでも実践できて、誰にもバレないこと。
ツボを押すと気持ちいいこと。

 

ツボ押しのデメリット

ツボの場所が特定しづらいこと
即効性がないこと。
押す力加減や場所の特定が難しいこと。

 

 

ツボ押しのまとめ

ツボ押しの最大のメリットは、タダで実践ができることです。
最大のデメリットは、ツボの場所が特定しにくいことと即効性がないことです。
私が精力を回復させた方法はこちらの記事で紹介しています。
>>>私が精力を回復させた体験談はこちら
(当サイトの別の記事に移動します)

 

引き続き管理人がツボ押しを1ヶ月実践した体験談を書いておきますので、参考にしてください。

 

私のツボ押し体験談

体験談

私も実際にツボ押しで精力回復に挑戦してました。
労宮、大赫、築賓の3つのツボを毎日10分程度、朝と夜の通勤時、コツコツ押し続けていました。
1ヶ月程度実践していると、勃起力が回復したと感じることが多少ありましたが、私も求めている回復状態ではありませんでした。

 

1ヶ月実践し、多少の効果だったので、正しく押せているか、本当にツボ押しで理想の精力回復できるのか不安になってきました。
不安な気持ちが芽生え始めたため、毎日実践していたのが、2日に1回、3日に1回、1週間に1回・・・とだんだん間隔が空いていってしまいました。

 

そんな状態になると、ほかの精力回復方法が気になり始めます。
ツボ以外に精力回復する方法としてメジャーなのが、「食べ物」か「精力剤」なのですが、精力剤は怪しいので利用したくないのが本音です。
そのため、精力に効果があると言われている食べ物を多く食べて、精力アップさせる回復方法を実践することにしました。。

 

方法はいたってシンプルです。
食事の時に、精力回復に効果があると言われているカキやニンニク等々を多く食べるのですが、ツボ押しを2ヶ月継続して実践できなかった私が精力回復に効果のある食べ物を取り続けることはできませんでした。(ここはツボについての説明なので詳細な体験談は省略します。)

 

後から知ったのですが、普通に食べているだけで、精力回復を期待できる量を取ろうとすると、凄い量を食べないといけないので、お金も摂取量も多く必要となることがわかりました。

 

そのため、ツボでもダメ、食べ物でもダメだったので、最後の手段として精力剤の検討を開始したのです。(ここでは、ツボについての説明なので、精力剤の体験談と結果は省略します。⇒精力剤の体験談と結果はこちら

 

ツボ押し体験談まとめ

まとめ

ツボ押し体験談としては、1ヶ月間、毎日10分朝晩に実践した結果、自分の理想の効果は感じられませんでした。
当然、私個人の結果だけですので、他の人が実践したら、効果があるかもしれません。
私としては、諦めないで継続的に実践することで、もっと効果を感じられるものと思います。

 

ツボ押しは、タダで実践できるので、私的には気軽に実践したら良いと思います。
私も、もうちょっとツボ押しを頑張れていたら結果が違っていたかもしれませんが。。。
でも、成果が出ないと続けられないのが事実です。

 

ツボ以外での精力回復方法は、お金がかかるデメリットがある反面、確実に精力アップに期待ができる成分を取ることが可能です。
ツボ押しをしながら、ほかの精力回復を実践することが、確実に精力をアップする方法だと今では実感しています。

 

 

実際に管理人である私が、精力を回復させた方法は、ツボなのか、食事なのか、精力剤なのか、その答えはこちらです。
管理人が男性機能を回復させた方法